視聴率記事一覧

黒い太陽の第6話につ

黒い太陽の第6話についてです。永井大さん主演のドラマ、黒い太陽。金曜ナイトドラマとしては歴代視聴率5位を記録し、大ヒットしました。つい先日も黒い太陽’07スペシャルとして一夜限りの復活を果たし、また話題を呼びましたね。今日は昨年放送された本編「黒い太陽」の中でも一気に物語の流れが変わる第6話をご紹介します。第6話についてお話しする前に、簡単にあらすじをお話しします。主人公立花篤は建築士を夢見ていましたが、父の借金と入院費を稼ぐため、夜の世界へと身を投じていきます。夜の世界を毛嫌いしながらも同じ境遇のキャスト千鶴に惹かれていき辞められないまま次第に夜の世界の虜となっていきます。主人公が働くキャバクラミントキャンディ等数多くの店を持つ社長、通称風俗王の藤堂。彼に才能を見込まれ、店長にまで上り詰めます。しかし、それは藤堂が後継者にと見込んだ長瀬の噛ませ犬にするためでした。それを知った立花は・・・。ここからが本題です。なんとしても藤堂や長瀬を見返してやりたい立花。そのために新人キャストを入れたり、衣装を変えたりしますが、効果が上がらず、ついには経費節減として黒服をやめさせたり、給料を5%カットして、黒服の反感を買います。さらにはキャストである笑子との関係が黒服にばれ、立花は袋だたきにあいます。さらに経済界の大物三宅川に呼ばれると、立花をホール長に降格すると藤堂が話しているのを聞かされます。なんとしても藤堂を追いつめたい立花は、千鶴に藤堂の弱点を探させます。そして、非合法の地下パーティのことを千鶴から聞かされ、それをネタに藤堂に店の権利を譲るよう迫りますが、千鶴は最後の最後で裏切り藤堂の側につきます。完璧に打ちのめされた立花は、店を辞め、そして1年後、別の店のボーイとして働き、再起を誓うところで第6話は終わります。

黒い太陽は永井大さん主演で新堂冬樹さんの同名小説をドラマ化したものです。2006年にテレビ朝日系の金曜ナイトドラマで大ヒットしました。先日、’07スペシャルとしてその後が放送されたのでご覧になった方も多いと思います。なんとこの黒い太陽は深夜ドラマ歴代視聴率第1位を獲得したドラマなんですよ。今日はその黒い太陽の中でも最高視聴率(12.2%)を記録した第3話(2006年8月11日)のあらすじをご紹介したいと思います。第3話のタイトルはNo.1キャバ嬢誕生!!です。井上和香演じる千鶴は売り上げワースト3に入るキャスト。社長の藤堂から売り上げが上がらないキャスト2名をクビにすると宣言される。そんな千鶴の担当をあえて買って出た永井大演じる主人公立花。彼女の売り上げを伸ばす方法を考える。そんな中、上客の渋井が店にやってき、千鶴にチャンスが回ってきた。しかし、千鶴は同伴もアフターも断り、せっかくのチャンスを逃してしまう。注意されたことで千鶴は出店拒否に。立花の説得の甲斐あって店に戻ってきたが、成績は芳しくない。立花は千鶴の意識を変えようとわざと菊田に殴られ、千鶴をナンバー1にしたいと言い放つ。千鶴はOLを辞めキャスト1本でやっていく決意を固め、そんな千鶴に立花はドレスやジュエリーを買い与えて変身させる。そしてある日、ついに華麗に変身した千鶴は渋井を同伴して出勤。2週間後、ナンバー1の座を射止めた。その功績が認められ立花は一気に店長へと上り詰めていく。立花が黒い太陽へと変身していく様子に目が離せません。最高視聴率を記録したのも頷けます。

黒い太陽の動画情報です。昨年、永井大さん主演で新堂冬樹さん原作の「黒い太陽」がドラマ化され、話題を呼びましたね。永井さん演じる主人公立花篤が、父の借金と入院費を稼ぐため、建築士の夢をあきらめ、キャバクラのボーイとして働くことを選びます。最初は夜の世界を嫌っていた立花でしたが、次第に夜の世界の虜となり、風俗王藤堂を倒すこととに闘志を燃やすこととなります。夜の世界の裏側や複雑な人間模様を描いたドラマは一瞬も気が抜けない展開となっています。今日はその黒い太陽の動画が楽しめるWebページをご紹介いたします。まずはここ。「 黒い太陽」のYouTube動画です。http://freeanime2nd.blog112.fc2.com/blog-entry-79.html PandoraTVとTudouの2つの動画サイトが選択できます。黒い太陽以外にも様々な動画が閲覧できますよ。つづいてはyoutube(ユーチューブ)テレビ番組無料動画です。http://hifu.blog83.fc2.com/blog-entry-1895.html DaumTVで黒い太陽の動画が閲覧できます。ドラマの種類も豊富ですが、アニメや音楽、お笑いまで様々なジャンルの動画が閲覧できますよ。パンドラ動画倉庫(仮)http://pandorafc2.blog104.fc2.com/blog-entry-170.html PandoraTVで黒い太陽の動画が絵楽しめます。

黒い太陽DVD情報です。「特命係長・只野仁」や「時効警察」などテレビ朝日系の金曜ナイトドラマは社会現象になるものもあり目を離せません。そんな金曜ドラマの中で2006年に永井大さん主演で話題を呼んだ「黒い太陽」、つい先日も「黒い太陽’07スペシャル - 素っ裸でカッポレ」として85分拡大放送されましたね。ご覧になった方も多いと思います。そんな話題のドラマがDVD−BOXとして株式会社ポニーキャニオンから好評発売中です。闇金融や夜の世界に精通する新堂冬樹さん原作で漫画にもなった同盟の小説をドラマ化したものです。今回は「黒い太陽 ディレクターズカット版 DVD−BOX」ということで、テレビで放送された全8話の通常バージョンの他に、未公開シーンが70分も加わった豪華版です。4枚組で1枚に2話ずつ収録されており、お値段は税込みで15960円です。出演は主演の永井大をはじめとして井上和香、酒井若菜といった裏の世界を華やかに演じる女性陣、そして裏の世界の帝王として君臨する藤堂を演じる伊原剛志といった個性派俳優ばかりです。黒い太陽のストーリーをご紹介します。主人公は建築士を目指していた立花篤。彼の父親は借金を抱えたまま入院。立花は借金と父親の入院費を稼ぐため毛嫌いしていた夜の世界へ身を投じた。しかし、次第に夜の世界の魅力にとりつかれていく立花。風俗王藤堂を倒し、夜の世界の帝王となるため、立花は黒く成長していく。様々な人間模様、夜の世界の裏側まで鮮明に描いたドラマは見るものをひきつけて離しません。


RSS関連リンク
金曜ナイトドラマ「モップガール」で北川景子
が、視聴率もなかなか健闘しているようですね。この時間のドラマというと「トリック」「時効警察」「特命係長・只野 仁」「スカイハイ」「黒い太陽」など人気のドラマがズラリと放送されてました。前クールの「スシ王子!」がちょっと痛いデキで視聴率は散々

黒い太陽の「奈緒」
という視聴率をたたき出した黒い太陽、先日、黒い太陽'07スペシャルも放送されたのでご覧になった方も多いと思います。今日はその黒い太陽の登場人物から滝沢沙織演じる奈緒についてご紹介したいと思います。奈緒は主人公立花が初めて働いた

黒い太陽の最高視聴率は
方も多いと思います。なんとこの黒い太陽は深夜ドラマ歴代視聴率第1位を獲得したドラマなんですよ。今日はその黒い太陽の中でも最高視聴率(12.2%)を記録した第3話(2006年8月11日)のあらすじをご紹介したいと思います。

黒い太陽ヒロイン「千鶴」
視聴率5位という快挙を成し遂げた「黒い太陽」をご存知ですか。永井大さん演じる立花篤が父の入院費と借金を返済するため嫌っていた夜の世界で働きはじめ、次第に夜の世界の魅力に引き込まれていきます。そして夜の世界の帝王となるべく黒

黒い太陽の視聴率歴代5位
すため野望に燃え、黒く成長していきます。夜の世界を取り巻く人間模様、業界人も唖然となったリアリティある裏側を描いているドラマは見る人を飽きさせません。さて、冒頭にもご紹介しましたように黒い太陽は金曜ナイトドラマ視聴率で歴代5位に入


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。